ナザール中毒者に捧げる。その鼻炎はこちらで解決できるかも。

どうも。そろそろ花粉が厳しくなってきましたが、ダメリーマンは年中鼻炎持ちです。花粉症はまだ発症していないのですが、鼻炎持ちなのでずっと点鼻薬を持っていました。

これ。

 

【第2類医薬品】ナザール「スプレー」(ポンプ) 30mL

【第2類医薬品】ナザール「スプレー」(ポンプ) 30mL

 
【第2類医薬品】ナザールスプレー(ラベンダー) 30mL

【第2類医薬品】ナザールスプレー(ラベンダー) 30mL

 
【第2類医薬品】ナザール「スプレー」 30mL

【第2類医薬品】ナザール「スプレー」 30mL

 

 

ナザール。香りはラベンダーが個人的にオススメ。

これを鼻にひと吹きするとすぐに止まるので重宝していたのですが、鼻炎は改善されず困っていました。

そんな中、同僚にこんな事を言われました。「ナザ中って言葉知ってる?」

ナザ中。ナザール中毒。ナザールちゅうどく。

ナザール無しではもう生きていけなくなる?そんな事はないのでしょうが、ナザールは鼻炎の症状を止める事はできるのですが、時間が経つとまた鼻水がでてくる。つまりまたナザールを点鼻する必要が出てくるという事です。

その仕組みはこちら。

【ナザールの点鼻薬のメカニズム解説】

  1. 何かしらの原因で鼻水がでる
  2. ナザールで点鼻する
  3. 血管が収縮して鼻水が収まる
  4. また何かしらの原因で鼻水がでる
  5. ナザール…
  6. 血管が収縮して鼻水が収まる…

 

この繰り返しです。負のスパイラル。

問題は血管が収縮すること。血管が収縮するときに血管がキズついて血管そのものが弱くなるそうです。また血管が弱くなると薬に耐えきれずすぐに鼻血が出るという事も言われています。

 

これだけ商品名を出すとナザールが悪る者に聞こえてきますが、ナザールが悪いのではなく、回数と症状の問題だと考えます。

 

もともとナザールは1日の使用限度が決められています。それを超えるとやっぱ良くないから期間をあけてね。と書いてあります。

 

それに、そもそも鼻水の原因があると思いますが、ハウスダストなどのアレルギー物質で鼻水がでる場合はこちらの方がオススメ。

 

 

 

アレルギー物質を抑えて鼻水を止めてくれる。こっちの方が私には合っていました。

 

これにするだけで毎日の点鼻回数は激減しましたので、ナザ中の人は良ければお試しください。